『話を聞ける男、地図が読める女』 だったらどうするょ?

ついに読んだよ。『話を聞かない男、地図が読めない女』。バンドメンバー男だらけだしね、読みたくなったよ。(笑) そして納得すること多々!! 友達が猛烈にこの本をお勧めしてくれたことに感謝。(>e<)/

脳みその使うエリアが男女で違うとか。お腹の中で「生まれた」直後から働き始めるホルモンと、Y染色体についてとか。古代ギリシャでは、ホモセクシャルは尊敬を受けていたとか?! 女は男よりもアゴが壊れる確立が高いとか?! とてもわかりやすく書かれてて面白かった!

高校生の時に「Baby-X」って話を英語の授業で読んだけど、その頃からひっかかってたナゾが解けた。(英語だけど…ここでその話が読めるよ)
http://www3.delta.edu/cmurbano/bio199/AIDS_Sexuality/BabyX.pdf
要約してしまうと、「育てられ方によって、意識的に性別はつくられるのか、どうか?」って話。

実際にどうなのか直接経験したことないから知らんが、今回『話を聞かない男、地図が読めない女』に書かれてる化学的数値と実証例から生後数ヶ月に浴びるホルモン量説の方が有力な気がしたな。

あとね、もう1つお勧めのリンクがこちら
男脳・女脳判定テスト

この本に出てくる「男度/女度チェック」があるんだけど、それをオンラインでできちゃうサイト☆
昔から女の子らしい遊びや服装よりも男の子に混ざって遊んでることが多かったし、
群れを成す女子がちょっと怖かったし(笑)そんな子ども時代を過ごしてきたからちょっとドキドキしながらテスト受けたけらこんな結果に。(本を読む前にテストした方が面白いよ!! ちなみに私のも読む前にやった結果⇒オーバーラップ!!?)まぁ、「生まれた」直後のホルモンの影響でしょう…ということで、納得。笑。ちなみに、女性性・男性性を測定するテスト では「ギリ女ほぼ半々」の結果だった。これにAB型の2重人格伝説が加わったら…(;゚(エ)゚) アセアセ(笑))

あ、でも今現在はちゃんと女の自覚もあるし、男の方が好きだょ?(笑)これでもうちょっとメンバーのメンズたちとのコミュニケーションもスムーズになるかねぇ?… てなわけで、ぜひぜひおためしあ~れ♪

☆*:.。..。.:*<ФωФ>*:.。..。.:*☆

今、私のバンド(SAWAS PHOOL/サワスフール)以下のコンテストに参加してます。
Twitter と Facebook アカウントから各1票ずつ投票できます。
(7日経つと2度目の投票が可能です!!)
みんなのおかげで現在もなんとか1位キープ!!… でもまだまだ油断はならぬ。(11/15まで続きます!)

引き続き応援&拡散 宜しくお願いします!! thanx!
http://getstage.com/emergenza-japan-artist.php?id=11

『話を聞ける男、地図が読める女』 だったらどうするょ?」への10件のフィードバック

  1. ぬあー。
    私もやってみた!男脳女脳!
    得点が130点でやや男性的だって!(笑)
    ま、確かに地図結構読める^^

    いいね

  2. オイラは「やや女脳的」だったー。……ほ、ホモじゃないーよ((; ゚ω゚))
    中性的だと言われることはあるけど…f(^-^;

    いいね

    • じゃ、中世的どうし、仲良くしてやってくださぃ!(笑)) そもそも、「絶対2分割しなきゃいけない」決まりなんてないし。歴史的に見ても…ね。

      ただ、なんとなく分けといた方がいろいろ扱いやすいんでしょ ( ̄_J ̄)?www

      いいね

  3. 170点のオーバーラップ。
    女性性、男性性かは「未分化」だって(笑)

    いいね

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中