小さな世界… 翼を下さい…It’s a small world? then give me wings to fly!!

頑張ってる人って、なんかポジティブなエネルギーを発散してる。(気がする)見えないところで、涙したり、汗かいたり、水面下のバタ足だって、自転車操業だって、何だっていいと思う。(他人に迷惑な行為じゃないなら)近しい人にそういう意味で甘えるのだってアリだと最近は思う様になった。だって、完全に1人で、誰にも頼らず生きてる人なんていなくて、結局どこかで繋がってるんだから。

I think the person who’s working hard is emitting some kind of positive energy. (maybe i just feel so…) Even if that person is crying sometimes, sweating a lot after hard work, kicking and struggling under the surface … etc. (as long as it won’t cause too much troubles to others) I think it’s okay to depend on someone’s kindness in some cases. Because none of us can live all alone, without connecting with others.

こんなこと思うのは、明日、児童館で歌う 「新小/中学1年生・卒園/卒業おめでとうライブ」の曲の歌詞にそんな内容があるからなのかもしれない(?)な ^^;

Maybe i think this way tonight because of the song I will be singing tomorrow for the party for the kids to celebrate their entrance to Elementary & Junior High Schools. One of the song we’ll be performing as Lallapalooza (SAWAS PHOOL + Yuki -flute player-) is “It’s a Small World”. And there is a phrase as following in the Japanese lyrics…

「世界中、どこだって。笑いあり。涙あり。みんなそれぞれ助け合う小さな世界。」
“There’s a world of laughter and world of tears. We all help each other in this small world”
(A little different from the English ver. right? 😛 )

あと、改めて歌ってちょっとびっくりしたのは「翼をください」の2番の歌詞。
And in the other song, “Wings to Fly” there are a phrase like this…

「今、富とか名誉だとか いらないけど 翼が欲しい」
“I don’t care about the wealth or fame, but now I want wings to fly”

こんなフレーズ初めて私は知りました!! (学校で習った時はカットされていたような?!) 記憶してたイメージには反して、大人も子供も味わえるとても素敵な歌詞でした。:D

I don’t think I sang this phrase  when I first learned this song in Japanese Elementary school… maybe it was cut out (?). But Instead of my impression of this song in my memory, these songs were the ones with really good lyrics that both children and adult can enjoy. (I wish I can write a lyrics like this someday!!)

社会では「結果が全て」って、教えられることが多いよね。
実際、結果や称号、数字などがないと世の中では何かと認められにくい。
でも、その一方で、プロセス(過程)の大切さも忘れたくないって、私は思う。たぶん各人の価値観によることなんだと思うけど…後悔するかしないかは、プロセスを大事にしたかしなかったか。そんな気がする。

Most of the time, we are told that the “result” is the most important thing because society will judge you only by the final result that you achieved. It’s true that it’s much easier to give a good impressions to the others by “scores”, “brand name”, “degree” or “status”. However, I personally think the “process” until we achieve what ever goal is very important to grow our potential in long term. Maybe this varies from person to person tho-, I think your regret come along only when you didn’t work hard enough while you’ll in the “process” of preparation. Maybe I’m just tired tonight. 😛

小さな世界… 翼を下さい…It’s a small world? then give me wings to fly!!」への8件のフィードバック

  1. I agree absolutely that the process is the thing! You, of course, know my background, Sawa (military, police). Living is itself a process, and living honorably and dutifully is certainly something you accomplish moment-by-moment. When we call someone a “good person,” we are almost invariably referring to how they live their life–their own, personal process of being. Think back to your own Soul x Action–the results couldn’t have happened without the process! [Respectfully, may your nation experience comfort and peace in the face of 3-11. The world stands with you.]]

    いいね

    • Thanks for the everyday back ups from the land of the States!! There really are very limited amount of time that each life can share, but I believe this succession of life is chained and it becomes something very complicated yet fragile and simply beautiful – like gene. Sometime we’ve got bad parts inside our body, and then we go see a doc’ to let the bad germs or sickness kicked out or let the wounded cell to be healed into the right shape. When I come up with this ‘human as a cell image’, I think your current occupation is something very similar to the doc’s work. I’m sure there are sad and painful moments that you have to face during your service. It must be a very hard work. I really admire you, Dave. And also, thanks for the peaceful wishes for 3-11. xxx Peace xxx

      いいね

  2. 「翼をください」のそのフレーズあったよ、音楽で唄った記憶がある。でもその時は意味なんて考えずに唄っていたから、改めてみると違う考え方が出てくるね( •ॢ◡-ॢ)

    そして、「原因と結果の法則」という本を知っていますか?専門学校の先生が超勧めていた本で、読んで見ようと思いつつ8年くらい経ちました(笑) とにかく原因→結果というプロセスを語った良い本らしいよ!

    いいね

    • 土曜日に歌ってきた、岸谷児童館に集まったたくさんの新小・中学生のみんなは(配られたプログラムを見ることなく)みんな大声で歌ってくれましたょ!☆「富とか…名誉とか…」の部分もね ;) やっぱり、年齢関係なくたのしめるモノって、すばらしいものが多いよね!!!そんなものが作れる人にいつかなってみたいものです…

      「原因と結果の法則」?タイトルだけはなんだか聞いたことがあるような期がするけど、内容は覚えていないな(たぶん読んでない(・Θ・;) Steve Jobsを読み終わったら読んでみます☆)。

      いいね

    • 「飲める」人がほろ酔い(?)リラックするする気分が味わってみたい~。
      と、時々マジで思います。www Have a nice start of the week!! 😉

      いいね

  3. 富も名誉も、死んだら自分の手からは離れちゃうもんね 😉

    Steve Jobs の言葉じゃないけど、自分なりの幸せや達成感を感じられれば
    それでいいんだと、俺は思う 😀

    大きな成功もいいけど、それ自体が目的になっちゃったり自分を見失う様なら
    要らないかな ヽ(´ー`)ノ

    いいね

    • Yu~kiさん!コメントどうもありがとう♪(^-^) 今、Steve Jobsの本を読んでいるけど…とても興味深い人ですね!! 

      何日か前に面白い記事をネットで読みました。現在アメリカで行われている党大会の選挙で、ある候補議員が小さな小学校を訪れ、そこで「Steve Jobみたいに成功して大金持ちになりたい人ー?」って、挙手を求めたら、会場があまり沸き立たなかったみたい。で、議員さんは面食らったという話。記事では「アメリカンドリームどこにいった?!」って書かれてた。(゚ー゚;) 

      このエピソードを聞いて、世界的にも世代的にも20世紀のイメージとはどんどん変わっていくんだろうな~って。思ったりしました。;) 

      いいね

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中